東日本大震災から復興を探る。(観光庁「誘客多角化等のための滞在コンテンツ造成実証事業」)伝承ロード日帰りバスツアー

 巨大な津波が大地と町を襲い、甚大な被害と多くの尊い命を奪った東日本大震災から、まもなく10年を迎えます。これまでの復興で町や人の暮らしはどのように変貌を遂げたのか、現地を訪ねて直接、体感してみませんか。
 東北には震災の記憶と記録を風化させないために、数多くの震災遺構や伝承施設があります。それをネットワーク化して、震災の記憶の継承化と次代に向けた防災意識を醸成するために、「3.11伝承ロード」を立ち上げました。
 現場を訪れることでしか伝えられない教訓や学びが得られる特別な防災ツーリズムのコースを御用意しました。これまでの人生観を変える、そして生きる知恵を学べる特別なツアーに参加し、災害を乗り越えるための知識を身に付けてください。



3.11伝承ロードを巡るバスツアー
〜2月11日〜3月3日(21日間毎日運行予定)〜


行程:日帰り周遊コース

仙台駅〜女川〜石巻〜東松島〜松島〜仙台駅
最少人員10名から最大人員30人まで
大型バスを運行(伝承ロードのロゴマークをラッピングした車両)
毎日運行予定

テーマ:「東日本大震災からの復興を探る。」

震災で大きく被災した宮城県東松島市、石巻市、女川町
震災の教訓を学び、迅速な復興を訪ね、
賑わいの確保に向けた復興の取り組みを知る。

実施日

2021年2月11日(木・祝)〜3月3日(水)

参加費

3,000円(税込)

お問い合わせ先

(株)近畿日本ツーリスト東北 仙台団体旅行支店

企画

(一財)3.11伝承ロード推進機構

行程表

時間 行程 備考
9:00 仙台駅東口 出発
移動
10:20〜
11:30
シーパルピア女川
まちなか交流館で座学(女川町の復興)、
その後、震災遺構旧女川交番とシーパルピアを見学
シーパルピアの街も見学し、
お土産やお買物が出来ます。
移動
12:00〜
12:45
昼食
「いしのまき元気いちば」
各自
旧北上川築堤による新しいまちづくりが見学できます。
2Fのフードコートでは、
海鮮料理からラーメンまで
選択できます。
1Fではお買物が出来ます。
移動
13:20〜
14:00
東松島市東日本大震災
復興祈念公園

震災復興伝承館による映像を視察、震災遺構旧野蒜駅プラットホームを見学
映像で被災の様子が理解できます。
移動
14:05〜
15:05
防災集団移転事業
野蒜ヶ丘団地

移動中のバスからの車内説明と見学
大規模な切土工事によって、
新しい町づくりが理解できます。
移動
15:25〜
16:05
日本三景松島
散策

五大堂や瑞巌寺等の見学が可能です
お土産やお買物が出来ます。
移動
17:00 仙台駅東口 到着 解散

募集人員:30名(最少催行人員10名)
食事条件:朝0回、昼0回、夕0回
添乗員:全行程1名同行
お申込時、取引条件の説明を行い説明書面をお渡しします。

    

東日本大震災から復興を探る。(観光庁「誘客多角化等のための滞在コンテンツ造成実証事業」)伝承ロード日帰りバスツアー